日本の経済統計と転換点
日本銀行 資金循環 企業
069 借金を増やさない日本企業

日本銀行の資金循環統計データから、企業の金融資産と負債について着目してみます。資本主義経済において、まずは企業が借り入れを増やし、投資を行って生産性や付加価値を高め、利益を上げて、分配するという構図のはずですね。この分配の中に、従業員への所得増加があるはずですが、日本の企業の場合はどうでしょうか?

続きを読む
日本の経済統計と転換点
日本銀行 短観 資金繰りDI
065 日本企業の資金繰り事情とは

日本銀行の短観データから、企業の資金繰りや、金融機関の貸出態度について可視化します。金融機関から融資を受けやすい状況が続いているにもかかわらず、中小企業では資金繰りが厳しい状況が続いています。

続きを読む
日本の経済統計と転換点
日銀 短観 雇用人員DI
064 「景気」に翻弄される労働者たち

日銀の短観データより、雇用人員DIを可視化します。企業規模や業界別に、景気と人員の過不足感の関係が見えてきます。特に大企業製造業では、人員の過剰感が大きく、今後のリストラの加速が懸念されます。

続きを読む