新規のお客様を歓迎いたします

小川製作所では、新規のお客様のご依頼をいつでも歓迎しております。
大手企業様はもちろん、中小企業、工務店、個人など、どのような方でもモノづくりのニーズがあれば当社のお客様です。

当社は設計から、試作・開発、製造と様々なフェーズでお役に立てるサービスが揃っておりますので、きっとお役に立てると思います。

価格以上の付加価値をお客様にご提供することが、小川製作所の使命と考えます。

いつでも遠慮なく、ご連絡ください。

このようなお客様にお役に立てます!

  1.  今まで製造を依頼していた下請け企業が倒産や廃業していまい、新しい仕入れ先を探している
  2.  個人や小規模事業者でも製作してくれるところを探している
  3.  新しい製品を開発したいけれど、技術的な知見が無い
  4.  製造工程を改善するための治具が欲しい
  5.  実験用の装置を製作してほしい

1. 新しい仕入れ先を探しているお客様へ

1-1 製缶・溶接・研磨加工などのアナログ工程

当社では様々な加工部品を供給しております。
特に昨今では、溶接や研磨など、職人が高齢化し廃業の多い加工についてのお引き合いを多くいただいております。
当社では特にこのような職人技によるアナログ加工を社内工程として重視してきました。
現在では20~40歳代の経験や技術も豊富な若手作業者が担当していきますので、今後30年程度は継続的な供給をお約束できることが強みです。

このようなアナログ工程は、職人の引退が相次ぎ、世代交代が急務の領域ですが、残念ながらスムーズに世代交代を果たせた加工業者はごく限られています。
当社では、若手の職人が人並み以上の技量を持てるように社内教育を徹底し、今後長い期間に渡ってアナログ工程を供給できるような体制を整えました。
お陰様でお引き合いも増えておりますが、更に新規のお仕事についても増やせる余地がございます。

既に単価の決まっている仕事については、一度その単価でお受けして双方評価や改善点を見定めるなどの対応も致します。
単価の決まっていない仕事については、まずは一度加工・製作して実績工数から妥当な金額をご提示するなど、柔軟な対応が可能です。

医療器具の研磨や、食品機械の撹拌部品、理化学装置の機構、筐体部品、架台など人の手で加工、製作が必要な仕事は、是非小川製作所にお任せください。

1-2 品質管理が必要な精密部品

昨今では、ユーザー様に対する製品の製造工程に対しても、厳格な品質管理が求められるようになっています。
当社では、このような品質管理が必要な精密部品や複合工程部品の製作にも強みを持ちます。
100社以上の協力企業それぞれでの出荷検査、当社での受入検査を経て、必要に応じて手仕上げ、洗浄、脱気梱包までを行ってから出荷いたします。

検査結果は検査表として提出いたします。
精密機械部品については、3次元測定器による精密な検査を標準としています。
材料証明もご要望に応じて提出させていただきます。

当社での品質保証体制に対する評価は、航空機(民間旅客機)用の部品供給を行っていることからもご理解いただけるものと思います。
極めて多岐にわたる業界、工程を扱っていますので、ISO9001等については敢えて取得していませんが、顧客要望に応じた品質体制にて対応が可能です。

どうぞ安心して小川製作所にお任せ下さい。

1-3 複合する工程が必要な部品

材料を熱処理して、機械加工して、研磨して、メッキして、、、などと、複合工程が必要な部品の製作は横持ちや調整の手間がかかります。
小川製作所では、100社以上のあらゆる加工分野のパートナー企業をネットワークしており、熟練の営業担当者がコーディネートいたします。

図面と要求仕様等、必要な情報さえいただければ、完成品まで仕上げた上で、提出させていただきます。

一気通貫の取りまとめ力も小川製作所の強みの一つですので、安心してお任せください。

2. 個人や小規模事業者のお客様へ

個人や小規模事業者のお客様の仕事も喜んで承ります。
小川製作所では、お客様の規模の大小は関係ありません。
当社の提供する仕事に対して適切な対価をいただけるのであれば、モノづくりのニーズを持った方は誰でもお客様です。

現在も近所の個人宅用の手すりやステップ、飲食店の厨房機材を製作するのは日常茶飯事です。
モノづくりのニーズさえあれば、大手のお客様とも個人のお客様ともお取引させていただくのが小川製作所のスタンスです。

どのようなお客様でも、遠慮なく是非お気軽にお問合せ下さい。

3. 技術的な知見が無いお客様へ

新しい製品や、治具など御社にとって必要なものを、”技術リソースを提供する存在”としてお手伝いするのが当社の仕事です。

必要なのは、製品に必要な機能・性能や予算(開発目標)です。
開発全体の旗振りさえしていただければ、技術的なリソースは当社が担いますので、どうぞご安心ください。

「技術面全般」のフルサービスから、アイディアを図面に起こすだけ、図面から試作品を作るだけ、など部分的なお手伝いまで、ご都合に合わせて足りない部分をご用命ください。

技術リソースのご提供に要する費用は、交通費などの実費と、当社エンジニアの工数に応じた技術支援費用です。
当社ではモノづくりビジネスの一環として技術支援を行っています。
技術支援費用は、4,500円/時間を標準としています。
一般的なメーカーなどでは10,000円/時間程度が標準となりますので、コスト的にもメリットは大きいと思います。

また、大きく余裕をみて開発全体を請け負う形態と比べると、開発に要する総費用は数分の1程度には圧縮されると思います。

気軽に技術作業を頼めるパートナーとして、是非お気軽にお問合せ下さい

4. 工程改善用の治具製作について

製造や組立て、検査などの各種工程で必要な治工具について、オーダーメイドで設計、製作してみませんか?
こういった現場で役立てる治工具は、工程時間短縮や精度の向上という大きなメリットを生み出す可能性があります。

当社も自社工程を持つ町工場ですので、工程短縮のもたらす効果を日々体感しています。

工程短縮は、例えば1個数分の短縮でも、数がまとまれば膨大な工数短縮になります。
金額に換算すれば、開発・導入費用に比べれば極めて費用対効果の高いものも多いのではないでしょうか。

小川製作所では、現場の現物に合わせた最適な治工具を、3D設計により可視化しながらご提案が可能です。

また、自由曲面を持つ立体形状なども、3Dスキャナでデータ化できますので、例えば成形品の受け治具などもデジタル技術を駆使して実現することが可能です。

現在までに、個人から大手企業にいたるまで、様々なお客様や用途にオーダーメイドの治工具を設計・製作してきました。

是非工程改善には、小川製作所でオーダーメイドの治工具製作をご検討下さい。

5. 実験装置の製作について

研究室の学生さんや、技術を本来業務としていない研究者の方向けの実験装置製作のお手伝いをしています。
図面を描いてもなかなか町工場に取り合ってもらえない、というご経験のある研究者様も多いのではないでしょうか。

図面を描きなれていなくても、適切にモノづくりに必要な情報を加味して製作に当たらせていただきます。
場合によっては、実験等の目的もお聞きした上で、適切な製作方法や形状などをご提案差し上げます。

また、研究者様に代わって設計したり、試験の自働化を測るなどのお手伝いも可能です。

本来やるべき研究活動に集中できるよう、モノづくりの部分は是非小川製作所にお任せください。

新規取引についての留意事項

小川製作所では、モノづくりのニーズを持たれているあらゆるお客様との新規お取引を歓迎しております。
当社でお役に立てることがありましたら、是非お気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせにつきまして、以下の事項につきましてご参考にしていただければ幸いです。

  1. ご依頼の内容を明確にお伝えください。
    製造にあたっては下記についてご教示ください
    ・ 図面や詳細の仕様と、請負範囲(材料、加工、表面処理など、どこまでが依頼範囲か)
    ・ 数量、納期、リピート発注の見込み有無
    ・ ご予算やターゲットコスト
  2. 競合見積のご依頼にはお応えできない可能性があります
    お取引に当たっては、もちろんお見積りを提出させていただきます
    ただし、「既に他社にて発注可能で単に安価な見積が欲しい」等の理由での御見積にはお応えいたしかねます
  3. 当社の単価はベテラン職人の仕事で4,500円/時間が標準です
    この単価は日本の労働者の平均所得から算定された日本人の平均時間単価です
    製造業としては決して高くありません(本来は6,000円/時間を目標としています)
    この単価は今後の物価変動に合わせて変化していきますのであらかじめご了承下さい

    また、当社の製造サービスはこの時間単価に対しては明らかにオーバークオリティです
    これは当社の人材投資の一環として取り組んでいる過程によるものです
  4. 品質監査にも対応させていただきます
    お客様独自の品質規格順守など、製作物の品質保証について必要な対応をさせていただきます
    また、パートナー企業での現地品質監査なども、応じていますので遠慮なくお申し付けください